ヴァイキングコンパスとは?

アイスランドの海の男達が、ヴァイキング時代から使っていたシンボル、それがヴァイキングコンパスです。
ヴァイキングとは、ヴァイキング時代(800年 – 1050年)と呼ばれる約250年間に西ヨーロッパ沿海部を侵略したスカンディナヴィア、バルト海沿岸地域の海賊を指す言葉です。

「心が迷わないように」
「自分を見失わないように」

北欧アイスランドの古代シンボル-ヴァイキングコンパス

ヴァイキング達は、磁気コンパスもない時代にどのようにして航海したのか?

この記事を書くにあたり、ヴァイキングについて調べていると、「太陽コンパス」についても知ることになりました。
ヴァイキング達は、磁気コンパスもなかった今から一千年もの昔、アメリカ大陸を最初に発見したといわれています。
どのようにして大洋を航海していたのか?
その航海術の謎を解き明かす鍵、それが、ヴァイキングの「太陽コンパス」でした。
太陽コンパスの発見は1948年デンマークの考古学者がグリーンランドの遺跡から用途の分らない16個の目盛りがついた木製半円盤を発掘したことから始まったそうです。
そして、ヴァイキングがこのような太陽コンパスを一千年前に使っていたことが分ったのが、つい30年ほど前だったと言います。

他にも、ヴァイキングルーン コンパス、Runic Compassなど様々な呼び名で親しまれているようです。

アンティーク ヴィンテージ ジュエリーとは?

ロットアムレートでは世界中から集めた恋愛運や金運アップ・ラッキーモチーフなどのアンティーク ヴィンテージ ジュエリーやピアス、アクセサリーを通販・販売しております。商品は全て大変貴重な一点物となっておりますので、お気に入りの商品が見つかったらお早めにお買い求めください。

世界のアンティーク/ヴィンテージジュエリーお守り通販/ロットアムレート

北欧アイスランドの古代シンボル-ヴァイキングコンパス 北欧アイスランドの古代シンボル-ヴァイキングコンパス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です